Monthly Archives: 11月 2014

近年の社会情勢の大きな特徴の一つとして、男性のファッションへの高い関心を挙げることができます。

かつてはおしゃれや身だしなみといえば女性の専売特許のようなものでしたが、今日の日本社会においては、それは古い概念であると言っても過言ではありません。

男性も美容やファッションに関して高い関心を示すようになっていますし、事実、ティーンエイジャーから40代後半まで、幅広い年齢層に向けての男性向けファッション雑誌が販売されているのです。

若い男性向けのファッションといえば、数多くのファッション雑誌がありますし、人気のアイドルや若手俳優のファッションを真似すれば良いのでは、とある程度の想像ができますが、40代のメンズファッションというと途端に想像することが難しくなる人が多くなるのではないでしょうか。

40代のメンズファッションとは一体どうすれば良いのでしょうか。

40代のメンズファッションとしてタブーなのは、若者の真似をしたファッションをすることです。

少し想像力を働かせればわかることですが、40歳を過ぎた大人が大学生のような格好をしていたらまわりの人は引いてしまいますよね。

40代ならば、40代の大人にしかできないような、年相応の大人のファッションをすることが重要となります。

ここで注意したいのが、いかにもおじさんクサイ格好をしないということになります。

間違いのないファッションとしては、シンプルかつ上質なアイテムを選ぶということになります。

お金がない若者では本物の上質アイテムを購入することは難しいでしょうし、若者であればシンプルなアイテムよりも多少派手なアイテムの方が似合います。

逆に40代ともなれば、経済力がありますし、上質なファッションアイテムが一番似合う年代となります。

パンツはジーンズまたはベージュのチノパンで、できるだけタイトなものを着用しましょう。

インナーは白若しくは黒の無地カットソーを着て、上着には上質なジャケットを羽織れば、イタリアンな雰囲気の漂うオシャレな中年におすすめメンズファッションが出来上がることでしょう。

高校生の頃からファッションに目覚めた私ですが、大学生の時にあったある出会いによって、ファッションに対しての意識がガラリと変わりました。

その出会いとは「古着」です。

今まで古着というと、安いけど汚くて古い洋服というイメージの私でした。

特に女の子は敬遠しがちですよね。

そんな私でしたが、大学生の時していたバイト先で古着が大好きな子がいて、一緒に買い物に行った時に彼女が好きだという古着屋さんに連れて行ってもらったのですが、今までに感じた事のない空間や見たことのない服達に感動し、その日から古着にはまってしまいました。

今までの私は、より新しいデザインや流行っている物をいち早く手に入れる事がオシャレだと思っていたのですが、古着に出会ってからは、その意識が180度変わりました。

古着は昔のデザインだったりと現代にはない柄やデザインの服が多く、今着るとより新しいスタイルになるのでオシャレ度がアップします。

また、古着は殆どが1点物なので、他の人とかぶることも無く、自分だけの個性が出せます。

電車や道で他の人と服がかぶるという心配も無くなるんです。

そして、古着は1点1点きちんと作られた物なので、現代の大量生産して作った洋服と違い、大変長持ちします。

私は古着を買い始めてから、同じ物を長く長く着る事が多くなりました。

古着は流行に関係なくずっと着れるデザインで、長持ちするので、もうすでに10年近く着ているものもあります。

縫い物の得意な祖母に洋服を見せても、縫製がきちんとしていると絶賛します。

スカートなどはしっかりした裏地がちゃんとついていたり、生地もしっかりした素材のものだったり、ビンテージで今では手に入らないような物もあったりします。

そして、なんといっても魅力は値段!お店によっても違いますが、値段は比較的安いものが多いのです。

元々高価な洋服が古いというだけで安くなっているような物なので、手頃に買えて大満足です。

特にオススメはワンピースです。

今ではない素敵な柄だったり、シルエットが可愛い物も多く、ちょっとしたパーティーだったりフォーマルな場でも使えます。

ワンピースを着るだけでイギリスやフランスのヨーロッパの可愛い女の子の気分になれちゃいます。

古着というと汚いというイメージですが、全然そんな事は無くて、綺麗な縫製にデザインに異国の香りがする素敵な服達でいっぱいです。

私も最初は敬遠していたのですが、今の洋服に1着だけ合わせたりしていくと、それだけでオシャレ上級者になれます。

色んな女の子に、自分だけの女性ファッション20代の洋服をどんどん着ていって欲しいなって思います。

妊活中に葉酸サプリを摂取すると、妊娠しやすい体になります。

子宮内膜を強くしてくれたり、細胞の働きを正常化させることで着床しやすい環境を作ることができます。

流産予防の効果もありますので、まだ妊娠していないという段階であっても葉酸サプリは有効です。

妊娠中に摂取する場合に得られる効果でもっとも大きなものは、ダウン症等の先天異常発生の予防です。

近年、高齢出産をする人が増えていますが、母体が高齢になればなるほどダウン症のリスクは高まると言われています。

ダウン症児出生の原因の一つとして考えられているのが葉酸不足ですので、サプリ等で補うことはとても大切です。

なぜ葉酸が不足するとリスクが高くなるのかというと、胎児はまだDNAがしっかり複製されないために神経管閉鎖障害を発症する可能性が高まるためです。

妊娠初期葉酸サプリの選び方ですが、まず最初に注目したいのが、天然成分か合成成分かという点です。

合成成分のものは添加物が含まれていて価格も安いのが大きな特徴です。

それに対し、天然成分の方は高いのですが、体に優しく安全性に優れています。

胎児のことを考えるなら、天然成分のものを選びたいところです。

次に、1日の摂取目安量である400μgをクリアできていることもポイントです。

葉酸は毎日欠かさず摂取することが大切なのですが、食事が疎かになってしまう日もあります。

そのような場合でも、サプリメントさえ飲み忘れなければ、きちんと1日の摂取量をクリアできるというのが理想です。

また、妊娠中には葉酸以外にもたくさんの栄養素が必要ですので、不足しがちなビタミンやミネラルが同時に摂れる商品であることも重要です。

一度に何種類もサプリメントを飲むのは大変ですが、一緒に含まれていれば効率良く摂取することができます。

妊娠中には匂いに敏感になる人も多いので、飲みやすい商品を探し、口コミだけで選ばずに自分の目でしっかりと成分を確かめることが大切です。