カラコンの魅力について

今日はカラコンの魅力についてのお話をさせていただきます。

私が初めてカラコンをしたのは実は今から2年前からですので、まだまだつけ始めてからはビギナーなのです。

そもそも私は中学生の時から視力が悪くなり、メガネをする様になりました。

でもスキーが趣味だった私からしますと、メガネって急に寒い所や暖かい所に入ると曇ってしまうんですよね。

これはメガネをしている人にしか分からない悩みだと思います。

そこで当時世間を賑わしたのがコンタクトレンズです。

はじめは、よく目にあんなレンズを入れる事ができるなぁと思っていましたが、慣れてしまうとあんなに便利な物はないですね。

一気にメガネの煩わしさが解消されました。

そしてその後、たぶん女性のファッション誌か何かが初めだったでしょうか。

世の中にカラーコンタクト、俗に言うカラコンという物が世の中に出てきました。

このカラコンの登場には驚きました。

人間の第一印象ってやはり顔ですよね。

そしてやはり一番最初に見るのは人の目ではないでしょうか?もちろん日本人の眼球は通常は黒色ですが、でもカラコンはノーマルのコンタクトレンズとは違って色が付いています。

茶色や青色などの欧米人の様な色もありますので、いくらメイクや髪型が何時もと同じでもカラコンをするとその人の印象は全然違います。

そして最近ではカラコンの色も青色や茶色だけではなく、赤色やシルバー、またゴールドなど、実際の人間にはあり得ないカラーもあります。

ですので周りの人に対して個性を発揮出来ますし、更にコンタクトレンズを楽しむ事も出来ます。

最後に、一昔前まではカラコンと言えばちゃんと眼科に言って検査をしなければ購入が出来ませんでしたが、昨今では大手のショッピングサイトで、自分が使用しているカラコン安全度ありのメーカー名や品番、そして度数が分かっていれは、ネットで購入をする事も出来ます。

納期も3~4日で届きますので入手方法もとても便利になっています。